1/27(土)は「親子で楽しむ ぷちライブ!」でした。
アーティストは打楽器奏者のBUN Imaiさんと、樋口さゆりさん!

会場に入ると、とても大きなマリンバがお出迎え。
マリンバの中で一番大きいサイズだそうです。
他にも、弦楽器のマンドラ、鍵盤をたたく色とりどりのマレット、
植木鉢やグラスに入ったたくさんの一円玉など楽器ではないものまで
並んでいます。

一曲目は、ミュージカル『ウエストサイドストーリー』の
「I feel pretty」という曲をマリンバで連弾!
開場中は賑やかだった小さな子どもたちも、演奏が始まったとたん
じっと見つめて集中して聴いていました。

 

こちらの曲名は「u e ki ba shi 」
植木鉢とお箸で演奏するBUNさんのオリジナル曲です。
鉢の大きさ、たたく部分、そしてマレットによって、
音が変わっていきます。お互いの鉢を叩いたりと、息ぴったりのお二人。

 

この写真は、一円玉を使った「1 coin concert」
貯まってしまった一円玉をなにか有効活用できないかと考えたところから
この曲が生まれたとのこと!
グラスに一円玉を落としたり、振ったり、手でグラスを塞いでリズムを組み合わせたり、
「そんな音がでるんだ!」というくらい、この楽器をあそびつくした一曲。
まばたきするのも忘れるほど、みんな夢中で見つめていました。

 

ピアノとマリンバの曲「ルンバ タンバ」
BUNさん、なんと左足でルンバのリズムを別の楽器で刻みながらのピアノ演奏!
思わず足元をのぞき込む子どもたちの姿が印象的です。

 

最後は、参加者の方にタイコやシェイカーなどの楽器を配って、
みんなで自由に鳴らしました。
鳴らし方をアーティストから直接教えてもらって、賑やかな時間となりました。


ぞうしがや こどもステーション
http://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation