本日2/4(日)は「片岡祐介と、あそび楽団!」でした。

ピアノ連弾からスタート!
やりたーい!と嬉しそうな子どもたち。躊躇なく弾いていく子どもの音に、
片岡さんのピアノが重なり、いつも素敵な即興の曲が生まれます。

なんと手拍子で「かえるの歌」をたたいてみました。
手を高くあげて、手のひらをそらすと高い音がでます。
逆に、低くおろして、手のひらをゆるめると低い音がでます。
これが出来たら、楽器もいい音が出るそうですよ!
「かえるの歌」の手拍子、みんなとても揃っていて
楽器を鳴らさなくてもそのメロディーに聴こえます。

今日は好きな楽器を選んで自由に鳴らしているときに
踊りながら演奏している子どもがいました。そこで、グーチョキパー演奏も、
楽器の演奏だけでなくダンスも登場!指揮者の片岡さんが足をあげると、
ダンスをしたい人は踊るルールです。
今日、見学に来ていた「からだあそび」プログラムを
担当している入手杏奈さんも加わって、
自由にからだを動かしてみました。
その動きに合わせて、片岡さんが鍵盤ハーモニカを弾きます。
そしてまた、グーチョキパーが出て全員の演奏!
からだをたくさん使ったあそび楽団でした。

来週2/11(日)は、えんげきシアター「まーるんぱっ」です。
キャンセルが出たので、ご予約を再開しています。
ぞうしがやでお待ちしています!


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation