★『お祭りやろう!』ワークショップ五日目★
今日は、昨日と同じグループに分かれて、おまじないを考える続きをしました。子どもたちに家に帰って考えてきてもらったアイデアを参考に、それぞれのグループの中で話し合いました。身体を動かしながら新しいアイデアを見つけていくグループや、みんなで紙を囲みながら絵や文字をつかって話し合っているグループなど、特色が出ていました。
RIMG00785.JPG
そして、各グループの発表会をしました。
●おまじない1
[場所] 棚の隙間
[呪文]9Kへアカモン ”9”…棚の段数、”K”…神の頭文字、”ヘア”…髪の毛の仕掛け、”カモン”…呼ぶ
[手順]呪文をポーズとともに唱えます。死んだふりをしてから起き上がると同時に紙袋で作ったお面をかぶり顔を隠します。みんなでラップ風に呪文を唱えます。
RIMG00835.JPG
●おまじない2
[場所]舞台袖のあいている穴
[手順]ちぎった紙で床に円をつくり、中に顔のかいた紙を置いおき、みんなで鬼ごっこをします。途中、みんなで同時に円の中にタッチをして、遠くに隠れて様子を見ます。鬼ごっこをしている間にひとり増えているかもしれません。
RIMG00905.JPG
●おまじない3
[場所]棚の隙間
[呪文]ガラガラガラガラガラ(息が続くまで)ガッチャン
[手順]私たちは人間です。悪いことはしません。と言ってから一人ずつ順番に呪文を「かみさまメガホン」で呼びます。遠いところまで届くようになるべく息が続くまで長く唱えます。最後に、「かみさまおいで?」と言います。
RIMG00935.JPG
●おまじない4
[場所]舞台袖のあいている穴
[呪文]かみさまおねがい
[手順]一つめは、お絵描きおまじないをします。絵を描いた紙を、大きな紙に貼付けて置いておくと、そこに出現するかもしれません。二つめは、舞台袖の穴にむかってみんなで呪文を唱えてポーズをします。
RIMG01015.JPG
休憩。
後半は、おまじないの衣装をつくりました。ロールクラフト紙を身体にそった好きな大きさに切って、こっそりと覗けるような穴をつくったり、からだはなるべく見せないような工夫をしました。じぶんの姿が見つからないようにする為です。明日はこれに文様をかいて、頭の上に身代わりの分身をつけます。
RIMG01255.JPG
今日の宿題は将来の夢をかいてくることです。
記事:平野さりあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation