2/11(月・祝)は「読んで遊んでえほんの会」でした。
雪が少しちらつく中でしたが、たくさんの親子が参加してくれました!

始まる前から部屋の真ん中にたくさん楽器が置いてあって、自由に楽器を鳴らしてスタートしました。
まず最初の絵本では、エレベーターガールに変身した、えぽんずのたけうちみずゑさんが
みんなをエレベーターに乗せてお買い物のお手伝い。
エレベーターガールのような口調でご案内をすると、会場は笑いに包まれました。
子どもたちはエレベーターに乗っているように、お父さんやお母さんの膝の上で揺られながらいろいろな階に行くのが楽しそう!
ただのお買い物ではなくて、へんてこな階もあって、みんなで大笑いしながら楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

物語に合わせて壁一面に春の絵が飾られる絵本もありました!
花や鳥、カエルなど明るくてかわいい絵で、一気に明るい雰囲気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぽんずさんによるたくさんのしかけで、今日も賑やかな1時間でした。

次回のえほんの会は2/23(土)11:00~12:00に「区民ひろば目白」で開催します!
詳細はぞうしがや こどもステーションWEBサイト内のえほんの会プログラムページへ!


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation