6/26(土)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした!

まずは自己紹介からスタート。子どもたちの名前や年齢、好きな食べ物を聞いていきました。
初めて会う人でも、同じ年齢だったり、好きな食べ物が同じだったりすると、一気に距離が縮まるような感じがします。ちなみに、さくちゃんの好きな食べ物は「お肉」だそうです。

今日もピアノ演奏の中で、たくさんの歌をうたっていきました。

ボックスステップをふみながら歌ったり・・・

楽器を鳴らしながらうたったり・・・

知っている曲も、初めて聴く曲も、からだいっぱい音を感じながら歌いました。みんなが知っている曲でも、「え?3番まであるの?」と大人もびっくりすることがありました。改めて出会うことで知る歌詞や曲の世界があるんですね。

来週は「親子で楽しむ えんげきシアター」です。レポートをお楽しみに!

9/22(火祝)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした。

今日は、アーティストの小津準策さんがつくった「もりのなか」という
オリジナル曲を歌いました!

森のなかで出会う、いろいろな動物の鳴き声を子どもたちと
コール&レスポンスで歌っていきます。
ライオンの部分では、ライオンとして歌う人、ライオンを恐がる人、
というように、自分の好きなように鳴き声を歌いました。
森の中でライオンに合ったら、そりゃびっくりしますもんね!

楽器を持って、歌いながら鳴らしたり、散歩をしているように動いたり、
知ってる曲もはじめての曲も、ピアノの音をからだで感じて楽しみました!


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

11/30(土)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした。

この日は季節のうたや、手遊びうたなど、子どもたちが大好きな
曲をピアノにのせてたくさん歌いました!

 

 

 

 

 

 

 

からだを動かしたくなったら自由に動いて、
楽器を鳴らしたくなったら自由に鳴らす。
曲をからだで感じながら思い思いに楽しんでいます。
会場に置いてあるいろいろな楽器を参加者同士で
交換したりと、自然と交流も生まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

自己紹介コーナーでは、子どもたちの好きな食べ物を
聞きました。ある子の「パプリカ!」という回答に、
みんな「おお~すごい!」と会場中の反応。
初めて会った親子同士でも、こうした時間を通して
距離が縮まっていくのを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

アーティストの小津さん(さくちゃん)がピアノ弾き語りで
歌う時間もありました。
それに合わせて子どもたちが好きな楽器で
自由に演奏する姿、一緒に歌を口ずさんでいる大人の姿が
印象的でした。

次回のぞうしがや こどもステーションは、
12/7(土)えんげきシアター「おどる12人のおひめさま」です。
レポートをお楽しみに!


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

8/18(日)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした。

まずは子どもたちの自己紹介から!
「好きな食べ物は?」と小津さん。
「ぶどう!」「みかん!」「りんご!」と子どもたち。
次から次に果物がたくさん出てきて、笑いに包まれました。

 

 

 

 

 

 

 

曲には、子どもたちの大好きな動物や魚がたくさん出てきます。
「これなーんだ?」と小津さんが描いた絵をヒントに
たくさんの歌をうたいました。
そして子どもたちは自由に身体をつかって動物になったり、
ときには列車のように動いたり、
からだいっぱい音楽を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

後半は楽器も登場!

 

 

 

 

 

 

 

ピアノの演奏に合わせて、歌いながら好きな楽器で
音も鳴らしました。
小津さんが持ってきたバイオリンに挑戦する子も!
ゆったりと、そして賑やかな、音にあふれる時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

5/18(土)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした。

アーティストは、さくちゃんこと、小津準策(指揮者・声楽家)さん!
ぞうしがや こどもステーションでは、このプログラムは今日が初めて。
たくさんの親子が参加してくださり、うたあり、楽器演奏あり、手遊びあり、指揮あり
の賑やかな時間でした!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、手遊び歌から。親子ペアで手をたたいてみたり、肩をたたいたり。
小さな子どもたちはお父さん、お母さんの膝の上にのって、
一緒に参加していました。

 

 

 

 

 

 

 

途中で指揮棒が登場!
やってみたいという男の子にお願いすることに。堂々とした指揮でした。
みんなは歌を歌い、小津さんはピアノを弾いたり、バイオリンを弾いたりと大忙し。

 

 

 

 

 

 

 

楽器もたくさん出して、お気に入りのものを選んだら
曲に合わせて歌い、自由に鳴らしました。
今日はたくさんの歌をうたうだけでなく、
ピアノの音にのせて踊ったり、動いたりとみんな元気いっぱいに
楽しんでいましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/