6/24(日)は「港大尋と世界のフォークロアを歌おう」でした。

今日は手遊び歌をたくさんやりました!

「グーチョキパーのうた」では、右手と左手を組み合わせて
いろいろなものをつくりました。
みんなからもアイディアをもらって、飛行機になったり、クマになったり、
アンパンマンになったり!
子どもたちはお母さんやお父さんの膝の上にのって、一緒に手遊びを楽しんでいました。
最後は手だけでなく、なんと足でもジャンケンをしました!
チョキは難易度高いです!

「線路は続くよどこまでも」の手遊びは、小学生の子に教えてもらいました。
私が小学生だったころは「アルプス一万尺」に似ていた手遊びだったと思うのですが、
全然違う手遊びのやり方で新鮮でした。
子どもたちの元気な歌声が響いて、あっという間の1時間でした!


ぞうしがや こどもステーション
http://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/