読んだ絵本:「ことばのあいうえお」「ユックリとジョジョニ」「くもさんおへんじどうしたの」「まよなかのだいどころ」など

天気もよく、ポカポカあったかい教室の中で始まったえほんの会。この日もたくさんの親子が来てくれました。
絵本「くもさんおへんじどうしたの」では、教室にクモの巣が出現!クモの巣に見立てた毛糸がえぽんずさんや子どもたちの手によって教室中に張り巡らされ、おっきな巣に大人も子どもも取り込まれてしまいました。絵本「ユックリとジョジョニ」では、えぽんずのみずゑさんがスカートを利用した人形劇仕立てにして、一人二役で演じました。絵本「まよなかのだいどころ」では、ギターの音が心地よく合わさり、子どもたちもどんどん絵本にひきこまれていきました。
子どもたちとえぽんずメンバーとの賑やかなやりとりで、大人も子どもも終始笑い声の耐えない、楽しい時間となりました。



☆3月のえぽんずさん:俳優・舞踊家・音楽家
(たけうちみずゑさん、小玉陽子さん、内野早苗さん、赤羽さや香さん、湯治直樹さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation