12/2(日)は「港大尋とわらべうたを歌おう」でした!
今日もたくさんの親子にご参加いただいて、会場は賑やかでした。

 

 

 

 

 

 

 

港さんがジャンべという太鼓をたたくと、そのリズムに合わせて
グーやパーをやる子どもたち。
赤ちゃんはお母さんやお父さんの膝の上にのって一緒に手を動かしています。
クラップをしたり、手を膝に置いたり、楽しそうにリズムを感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

今月は12月にぴったりのクリスマスの曲が盛りだくさん!
「赤鼻のトナカイ」や「きよしこのよる」など、みんなが聞いたことがある歌を
たくさん歌いました。
クリスマスに合うしっとりした曲を、「これをサンバ調でやりたいんだよね」
という港さんに、大人たちは「えっ!?」と笑いが出ました。
そして、みんなが立って、ピアノが奏でるノリノリのサンバのリズムで
自由に踊ってみることに!
歌ったり、音を感じて踊ったりして、歌や音楽を楽しんだ1時間でした。


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation