すっかり秋のような涼しさが続いて、早くも秋の気配を感じるような今日この頃、新しいメンバーのグリグリTシャツも完成しグリグリワークデーは畑の手入れだけでなく、9月4日(土)にせまった体感デーの準備も含め、賑やかに行われました。

午前中は、また畑を占領し始めた雑草を退治しつつ、ミニトマトやオクラ、ネットの上の上まで伸びたササゲを収穫しました。

その間、体感デーに向けて、横断幕の飾る位置を試してみたりもしました。古布を使って作った小旗たちもカラフルでとっても良い感じです。

今年の夏は、暑すぎたかと思えば雨が続いたり、天候が不安定だったためか、あまり野菜の収穫ができませでした。しかし、野菜の代わりに、この日はHER部がノンアルコールモヒートを振舞ってくれました!

真剣に相談する姿はまるで科学実験さながら、子どもたちもハーブの入った氷作りをお手伝いしてくれました。HER部は、体感デーでもドリンクなどをハーブBARで販売します。
午後からは、みんなで体感デーの準備を行いました。教室では、日よけのためのターフ作りや、エコバック、小旗を縫う作業を行いました。子どもたちも縫物をしたり、エコバックにハンコを押したり、ミシンにも挑戦していました。

子ども屋も、ゲームのルールを話し合ったり、かなりの数のお客様が来てくれることを想定して準備をしていました。
4日(土)は、石がまでピザを焼いたり、マーケットにハーブBAR、ぷちライブに絵本の読み聞かせ、畑ツアーなどなど、盛りだくさんな内容を用意して、皆様のお越しをお待ちしております!
※体感デーの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation