5/26(日)は「読んで遊んでえほんの会」でした!
楽器をたくさん出して皆さんをお出迎え。今日も賑やかにスタート!

絵本のシーンに合わせた、あそびがたっぷりのえほんの会。
長いカラフルなひもを親子に配ると・・・電車になったり、なわとびをしたり、
みんなが絵本から飛び出したようでした。
子どもたちは電車の先頭になって、
声も出しながら思い思いに走っていました。

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ、ギターなどの生演奏もありました。
スティールパンの演奏はまるで雨を思い出させるような音!
カラフルな傘も登場して、雨が恋しくなるような時間でした。
子どもたちは絵本に出てくる登場人物のセリフを
じょうずに読んでくれましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

ぱ!ぴ!ぷ!ぺ!ぽ!
に合わせて、からだを動かしたり、好きな楽器を鳴らしたりもしました。
写真は、「ぷ!」の瞬間。
なにをイメージしているか、わかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

えほんの会が終わった後のお昼ごはんタイムも、
子どもたちの笑い声であふれていましたよ!
次回のえほんの会は、6/14(金)に「区民ひろば長崎」へ出張します。
お楽しみに!


ぞうしがや こどもステーション
http://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/

5/18(土)は「さくちゃんと親子でうたおう!」でした。

アーティストは、さくちゃんこと、小津準策(指揮者・声楽家)さん!
ぞうしがや こどもステーションでは、このプログラムは今日が初めて。
たくさんの親子が参加してくださり、うたあり、楽器演奏あり、手遊びあり、指揮あり
の賑やかな時間でした!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、手遊び歌から。親子ペアで手をたたいてみたり、肩をたたいたり。
小さな子どもたちはお父さん、お母さんの膝の上にのって、
一緒に参加していました。

 

 

 

 

 

 

 

途中で指揮棒が登場!
やってみたいという男の子にお願いすることに。堂々とした指揮でした。
みんなは歌を歌い、小津さんはピアノを弾いたり、バイオリンを弾いたりと大忙し。

 

 

 

 

 

 

 

楽器もたくさん出して、お気に入りのものを選んだら
曲に合わせて歌い、自由に鳴らしました。
今日はたくさんの歌をうたうだけでなく、
ピアノの音にのせて踊ったり、動いたりとみんな元気いっぱいに
楽しんでいましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

 

 

 

5/12(日)は「入手杏奈の親子でからだあそび」でした!

始まる前から子どもたちが元気いっぱいに会場を走って
賑やかなスタートです。

最初は丁寧にからだをほぐしていきました。
手をグーパーしたり、足の指も広げたりグーパーしたり。
大人にとっては、ゆっくり自分のからだと向き合う貴重な時間ですね。

 

 

 

 

 

 

 

親子で背中合わせになって横になり、力を抜いてリラックス。
バランスを保ちながら、お互いの体温を感じてからだを温めます。
子どもたちは満々の笑み!

 

 

 

 

 

 

 

さあ、からだを使ったいろいろな動きに挑戦。
「動物」「虫」「食べ物」と次々と入手さんがお題を出して、
みんなが自由に動きます。
この写真の男の子は、大好きなバナナをイメージ!
バナナの曲がっている様子がよく出ています!

 

 

 

 

 

 

 

太鼓の音をよーく聞いて、叩いた数に合わせて
歩く、座る、寝る・・・どんどんルールが増えていきます!
6回たたいたら、カメラに向かって、ハイポーズ!
みんな、すかさずカメラマンを探して、いい笑顔。

 

 

 

 

 

 

 

笑いの絶えないあっという間の時間でした。

次回の「親子でからだあそび」の開催は
日程が決まったらお知らせします。お楽しみに!


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/