MENU
前のページへ戻る

参加アーティストArtist

泊 舞々 (とまり まいまい)

ダンサー・振付家

鹿児島生まれ。
踊り初めは祖母の薦めで日本舞踊、高校では創作ダンス部の部長を務めた。
日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。
大学在学中より学内外の振付家作品に出演したり、自分でも創作活動を始める。
2009年にKENTARO!!振付作品オーディションを受け選ばれた女子4人組で‘CRUSH THE TYMKS’(クラッシュ ザ ティムクス)を結成。都内横断パフォーマンスツアーやライブイベントへの出演、二度の単独公演を行う。横浜ダンスコレクションEX2012コンペティションⅠでは『星の降らない夜明け前』でファイナリストに選出される。
2012年、康本雅子振付作品『絶交わる子、ポンッ』に出演。
2013年〜2017年、KENTARO!!主宰のダンスカンパニー、‘東京ELECTROCK STAIRS’のメンバーとして国内外の公演やワークショップ、イベント等に参加。
2017年に初の長編作品をつくり、単独改名記念公演として『舞々のはて』を梅ヶ丘BOXにて上演。2017年からは基本ソロで活動している。
その他映像作品への振付や出演、DJマイケルJフォクスとのユニット‘浪漫猫洲恋’(ろまねすこ)として、呼ばれればどこへでも出没しパフォーマンスを行う。
最近は、‘磊’(らい)という俳優とパーカッショニストとのコラボレーションを通して、其々が100%で存在しながらも他者に影響を与え合うという一種の摩擦のようなコミュニケーションを楽しんでいる。
 
ダンスする時や日常で心がけているのは、自由で心は丸裸!そして隣人に優しく…。
 
写真=marin kawamori