MENU
前のページへ戻る

参加アーティストArtist

森本 アリ (もりもと あり)

音楽家

技術のないことを武器に音楽の敷居を下げ続ける音楽家。
極めて雑多に音楽を続けた結果、ゲームボーイ、口琴等はそこそこの評判。
奇妙な楽器好き、楽器でないものを楽器にするのも好き。三田村管打団?、ぺ・ド・グ、カメアリ・エレクトリック、口八丁などのバンド、ユニットを率いる他、ソロ活動やワークショップ等も行う。また、神戸が世界に誇る知的障害者と即興音楽家が融合し大家族バンド化した「音遊びの会」主要メンバー。2013年「音遊びの会」はイギリスツアーを成功させた。
三田村管打団?は、瀬戸内国際芸術祭(2010/2013/2016)、越後妻有大地の芸術祭、水都大阪(2009)等、現代美術の分野に呼ばれることも多い。
2015年4月、淡路・洲本『たぬきのまち音楽祭』にてディレクターを務めた。

また、神戸・塩屋の築100年の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理人として、塩屋音楽会企画運営も務め、家族と共に住みつつ、企業や行政とは一味違った管理運営を行う。塩屋の未来を考えるようになり「塩屋まちづくり推進会」で活動、「塩屋百景」を立ち上げ、写真集「塩屋百人百景」「塩屋百年百景」発行。「塩屋借景」準備中。塩屋の町に100年後200年後もあまり変わらないでいて欲しいと願う。