071220 013a.jpg前日の冷えこみとは打って変わって、ポカポカ陽気の今日、9月にまいたお花のタネから芽が出たので、植えかえをしました。急な呼びかけに応えて2組の親子も集まってきました。「かぼーん」というゆる~い名前の花壇は、グリグリの畑の中でも一番日が当たる場所なので、ほとんどはここに植えることにしました。まずは植わっていたレンゲ草を抜いて、新しい土を足して耕し、それからちいさなお花の芽を植えます。巨大なナメクジに、赤と黒のグロテスクな毛虫、10センチ以上もある大きなミミズにいちいち大騒ぎ(→おとな)&大喜び(→子ども)しながら作業すること約2時間でやっとこと終了。071220 012a.jpg
春がきて、いっせいにお花が咲くのが待ち遠しくなりました。

植えたお花:かすみ草、デルフィニウム、ビオラ、マーガレット
※植えるお花は9月のワークデーで子どもたちが考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation