2/16(土)は「片岡祐介と、あそび楽団!」でした。

みんなが気になった楽器を手に取ったら、世界で一番簡単な曲を演奏!
「ワン・ツー・スリー・フォー」の合図で始まる即興曲です。
片岡さんの合図のあとに、それぞれが思い思いに鳴らす楽器の音は
自由で楽しそう。
聴こえてくる誰かのメロディーに影響されて鍵盤ハーモニカを鳴らしたり、
早いテンポのときにノリノリでタイコを演奏したり、
いろんな楽器を集めて順番に叩いたり。

 

 

 

 

 

 

 

あるときは、片岡さんのリズムを真似して音を鳴らす部分もありました。
それから、「ササササー」「シュルシュル~」という声を、持っている楽器で
真似することも!
子どもたちは全身を使って音を楽しんでいるように見えました。

 

 

 

 

 

 

 


ぞうしがや こどもステーション
https://www.children-art.net/aws/zoshigaya/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation