本日2/18(日)は「読んで遊んでえほんの会」でした。

名札コーナーの隣に、カラフルな風船コーナーが!
「名前を書いたら持っていてね」と書いてあり、
いつ使うのかワクワクします。

今日も参加するところが盛りだくさん!

お父さんやお母さんに、絵本の中のセリフを読んでもらったり、
絵のように身体を伸ばしてみたり。
中でも、動物や世界のさまざまな人たちが手をつなぐ絵本が印象的でした。
絵本のようにみんなで手を繋いでいって、一つの大きな円になりました。

最後の絵本で、お待ちかねの風船が登場しました。
はじめは絵本のあるページの効果音として風船に空気を入れて飛ばしたのですが、
最後は大きな布に膨らませた風船を置くと、プカプカと浮いてとてもきれいでした!
布の下から見る景色も楽しく、子どもたちは大興奮。
せーの!の掛け声で布を引き、ふんわり宙に浮いたカラフルな風船に思わず歓声が
あがりました。


ぞうしがや こどもステーション
http://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation