本日12/9(土)は「読んで遊んでえほんの会」でした!

むすんで~ひらいて~の歌に合わせて、手を握ったり開いたり、
子どもたちがお母さんやお父さんとタッチしたり、たくさん動かして
からだを温めていきました。

今日もえほんの会でお父さん、お母さんが参加して大活躍していました!
その中でも特に印象的だったのは・・・
クリスマスツリーのお話で、えぽんずさんの代わりにツリー役になってくれた
身長の大きなお父さん!
暖かい帽子や靴下、マフラー、フリースなど、フワフワ素材のデコレーションを
みんなで協力してツリーに飾っていきました。小さな子どもたちも楽しそうに
デコレーションしていました。
最後には頭に星をつけてツリーの完成!
お父さん、ありがとうございました!

最後は楽器を出してにぎやかなえほんの時間です。
子どもたちはみんな楽器が大好きなようで、鈴やタイコ、シェイカーなど、
たくさんある中からお気に入りの楽器を見つけていました。
絵本を見ながら、えぽんずさんの声に合わせて楽器を鳴らしたり、上にあげてみたり。
あっという間の楽しい1時間でした。


ぞうしがや こどもステーション
http://www.children-art.net/zoshigaya-ksta/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation