その他パフォーマンスキッズ・トーキョー 学校がスタートします(PKT)

更新日:2014.05.28

パフォーマンスキッズ・トーキョー 学校がスタートします

小・中学校で実施する「パフォーマンスキッズ・トーキョー」が5月下旬から順次ワークショップを開始します。
この事業では、アーティストを都内の小中学校に派遣。先生と協力しながら10日間程度のワークショップ型授業を重ね、子どもたちが主役のオリジナル舞台作品を創作します。作品は、学芸会や全校集会など、様々な形で保護者や地域の方々に発表します。
対象となる子どもたちは、小学1年生~中学3年生まで学校によって様々。ダンス、音楽、演劇など様々なジャンルのアーティストが参加します。
アーティストと子どもたち、先生方が協力して作り出すオリジナルパフォーマンスと、その経験を通して成長していく子どもたちの姿にご期待ください。

[主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人芸術家と子どもたち]

 

【学校】都内公立小中学校12校 (通常学級では9校、特別支援学級では3校)

・新宿中学校(新宿区)

・小中一貫校品川学園(品川区)

・滝野川第六小学校(北区)

・石神井西小学校(練馬区)

・千寿常東小学校(足立区)

・井之頭小学校(武蔵野市)

・武蔵野小学校(昭島市)

・福生第三小学校(福生市)

・清明小学校(清瀬市)

・多摩第一小学校(多摩市)

・さくら小学校(大島町)

・つばき小学校(大島町)

 

>>パフォーマンスキッズ・トーキョーについてはこちら

>>東京文化発信プロジェクト ホームページ

お知らせ

過去の開催告知・募集

スケジュール

| トップページ | 芸術家と子どもたちとは? | 活動紹介: ASIAS / PKT / ぞうしがやこどもステーション / その他プログラム | 協賛・寄付・助成 | ボランティア募集 |
| 団体概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | アクセス | 協働団体リンク集 | サイトマップ |