終了8月14日(木) 読んで遊んで えほんの会 (ACTION!)

更新日:2014.07.03

俳優・ダンサー・音楽家など、さまざまなジャンルのアーティストによるユニット「えぽんず」が、〈読む〉だけではなく、音あそびやからだあそびを楽しく取り入れた親子参加型で、絵本の世界を広げます。

今回のえぽんずさんは、コントラバス奏者の後藤勇さんがリーダーとなって、弦楽器等の音で絵本を彩ります。
今回は、お父さんお母さんによる飛び入りの読み聞かせも大歓迎!参加者の方が読んでくれる絵本に合わせて、えぽんずさんが楽器の音色で即興的に演出しサポートします。気楽な気持ちでチャレンジして、読み聞かせをする楽しさを再発見する機会にしてください!(読み聞かせをしてみたい方は、下の★をお読みください)
小さな子からおじいちゃんおばあちゃんまで、親子・家族みんなで遊びにきてください!

〇アーティスト:えぽんず
坂ノ下典正(ギター)、野津山智一(クラリネット)、米本実(自作電子楽器)、後藤勇(コントラバス) を予定


〇日程 8月14日(木)①11:00〜 / ②15:00〜

≪ご注意≫今回は平日に実施します。また、午後の回の時間がこれまでと異なりますのでご注意ください。

〇対象 ①は年少くらいまでの親子 / ②は子どもからおとなまでどなたでもどうぞ
〇会場 にしすがも創造舎 1階教室
〇参加費 無料
〇定員 各回15組程度
〇申込不要・先着順(開始10分前までにお越しください)
※①の回では、混雑状況により、遅れていらした方に②の回をご案内させていただく場合がございます。


★飛び入り読み聞かせメンバー募集!★
えぽんずさんと一緒に読み聞かせをしてくれるお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんを募集します。
お好きな絵本を、どんな風に読んでも構いません。読みながらお芝居したり踊ったり、楽器を鳴らしてもOK!ひとりで読んでも、親子で夫婦で子どもと一緒に読んでもOK!あなたの選んだ絵本に合わせて、えぽんずがサポート演出します。
「われこそは!」という方は、8/14当日、<読みたい絵本>をご持参の上、
<各回の開始20分前(10:40/14:40)>までにお越しいただき、スタッフまでお声掛けください。
定員:各回5名程度
※希望者多数の場合は、調整させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

*過去に、お父さんお母さんの飛び入り読み聞かせを行ったときの様子を、こちらのスタッフ日記に記しています。
http://children-art.net/staffblog/002action/001space/12_2.php

 

【お問合せ】
NPO法人芸術家と子どもたち
TEL:03-5961-5737

—————————————————————————-

*今回のえほんの会は、「としまアート夏まつり2014」の1プログラムとして開催いたします。
「としまアート夏まつり2014」 特設サイトはこちら

◎としまアート夏まつりとは?
アートと出会えるおまつりとして、毎夏豊島区で開催されている『としまアート夏まつり』。区内複数の会場で、様々なジャンルのアーティストによる作品や参加型プロジェクトがおこなわれます。
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)ではメーンプロジェクトである「子どもに見せたい舞台」シリーズを開催。シェイクスピア生誕450周年にちなんで『マクベス』を上演します。今年から新たに会場として加わった区民ひろばでは、プロの俳優による「よみしばい」を実施。演劇に触れるきっかけをご用意します。旧中学校を活用したにしすがも創造舎では、施設の特性を活かした親子向けのライブや校庭での野外上映、校舎で開催するおばけ屋敷など、さまざまな企画が展開されます。
子どももおとなも一緒にアートを楽しめる豊島区発の『としまアート夏まつり』に、今年もぜひご期待ください。

 

お知らせ

過去の開催告知・募集

スケジュール

| トップページ | 芸術家と子どもたちとは? | 活動紹介: ASIAS / PKT / ぞうしがやこどもステーション / その他プログラム | 協賛・寄付・助成 | ボランティア募集 |
| 団体概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | アクセス | 協働団体リンク集 | サイトマップ |