親子のための「ギロンと探偵のいる2年1組」

読んで遊んでえほんの会

絵本やおもちゃのある「ギロンと探偵のいる2年1組」の中で、2006年度より不定期に開催している「読んで遊んでえほんの会」。俳優・ダンサー・音楽家など、さまざまなジャンルのアーティストによるユニット「えぽんず」が、参加者のみなさんとのんびり・きままに楽しい時間をつくっていきます。
「読む」だけではなく、楽器やおもちゃ、「音あそび」や「体あそび」を楽しく取り入れた親子参加型で、絵本の世界を広げていきます。
小さなお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、家族みんなで遊びにきてください!

※2016年7月をもって、この事業は終了いたしました。

日時 2~3ヶ月に1度の不定期開催(土曜日or日曜日)
(これまではほぼ月に1度の開催でしたが、2012年4月より開催ペースを変更させていただきます。
何卒ご了承くださいませ。)
(1) 11:00~12:00
(2) 14:00~15:00
場所 にしすがも創造舎2階 「ギロンと探偵のいる2年1組」
対象 対象年齢は限定しませんが、(1)は年少くらいまでの子どもと保護者の方、
(2)は年少より上の子どもと保護者の方向けの内容を予定しています
参加費 無料
定員 各回15組程度を予定
お申込み 不要

※開始10分前までに当日直接会場(にしすがも創造舎2階「ギロンと探偵のいる2年1組」)へお越しください。
※混雑状況により、別の回をご案内させていただく場合がございます。

前回の様子はスタッフ日記をごらんください。

えほんの会を支えるアーティスト

「えぽんず」とは・・・・・

「読んで遊んでえほんの会」で進行役をしているアーティストのことを「えぽんず」と呼んでいます。この「えほんの会」から生まれたオリジナルユニットです。
主なメンバーは、赤羽さや香さん(俳優)、榎本純子さん(俳優)、小玉陽子さん(ダンサー・俳優)、後藤勇さん(音楽家)、櫻井拓見さん(俳優・演出家)、鈴木燦さん(俳優)、たけうちみずゑさん(俳優)、田中晶さん(俳優)、飯田博子さん(ダンサー)など
(2014年4月現在・50音順)

毎回2~3人が「えほんの会」にやってきます。

「えぽんず」は、たまに出張しています。

今までこんな場所でもやりました。
・国立市 幼児教室風の子(2010年)
・国立市 プランターコテッジ(2010年)
・杉並区 西荻窪英会話カフェ(2010年)
・中野区 旧桃丘小学校(2011年)
・渋谷区 代々木公園(2011年)
・豊島区 豊島区教育委員会主催「読書フェスタ」(2011年10月)
・豊島区 豊島区文化デザイン課主催「目白トゥゲャザル音楽祭」
・豊島区 東京芸術劇場/東京都/東京文化発信プロジェクト室主催「ショックヘッド・ピーター ~よいこのえほん~」関連企画(2012年8月)
など

えほんの会を紹介する小冊子ができました

かわいいイラストや写真で、「読んで遊んでえほんの会」の内容や雰囲気を会の様子をお伝えする小冊子。アーティストによる読み聞かせにご興味のある方、親子に向けたワークショップ・場づくりなどに関わる方々、関係者の方々にご覧いただけたら幸いです。(2011年8月完成)

 

<内容>
「読んで遊んでえほんの会」概要/「えほんの会」をのぞいてみよう/
えぽんずってどんな人?/えぽんずにインタビュー/参加者の声

>> 各ページはこちら(PDF画像)からご覧いただけます。

 

 | トップページ | 芸術家と子どもたちとは? | 活動紹介: ASIASPKTぞうしがやこどもステーションその他プログラム | 協賛・寄付・助成 | ボランティア募集 | 
 | 団体概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | アクセス | 協働団体リンク集 | サイトマップ |