その他事務局よりごあいさつ

更新日:2012.12.26

今年一年も皆様のご支援とご協力により、学校や、地域などでたくさんの子どもたちとアーティストの出会い
をつくることができました。これらの機会をつくることを、様々な形で支えてくださった皆さまに心より感謝
いたします。

2013年も引き続き、子どもたちが様々なジャンルのアーティストたちと出会えるよう、より一層の努力で
邁進していきたいと思っておりますので、引き続きのご支援方どうぞ宜しくお願い申し上げます。

NPO法人芸術家と子どもたち
事務局スタッフ一同

★年末年始休業日のお知らせ——————————————-

年末年始は下記の通り休業とさせていただきます。当期間中、みなさまにはご
不便をおかけすると存じますが、よろしくお願い申し上げます。

[年末年始休業期間] 平成24年12月27日(木)~平成25年1月6日(日)
——————————————————————————

★ 2012年の事業概要を下記の通りご報告させていただきます。 ★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] ASIAS 2012年概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主に都内の公立小・中学校、幼稚園、保育園などにおいて、プロの現代アーティストが先生と協力しな
がらワークショップ型授業を行うASIAS。活動開始から13年を数える今年も、ダンス・音楽・演劇・美術な
ど様々な分野で活躍するアーティストと子どもたちとの、たくさんの出会いの機会をつくることができまし
た。
2012年は、4月以降、公立小・中学校48校(うち特別支援学級33校)、幼稚園・保育園27園、児童養護
施設4施設にてワークショップを実施し、約2700人(パフォーマンスキッズ・トーキョー学校も含む)の子ど
もたちが参加。昨年に引き続き、特別支援学級において、情緒障害や知的障害のある子どもたちと多く
関わるほか、さまざまな事情により親と暮らせない子どもたちが生活する児童養護施設での活動(「パ
フォーマンスキッズ・トーキョー」の枠組みで実施)にも力を入れ、その機会を少しずつ拡げてきました。
ASIASに賛同いただくアーティストの数も年々増え、アートと子どもたちとのしあわせな出会いの場があ
ちこちで育まれています。

[ASIAS] http://www.children-art.net/asias/
[スタッフ日記] http://children-art.net/staffblog/001asias/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] パフォーマンスキッズ・トーキョー 2012年概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロのアーティストを学校やホール、児童養護施設に派遣、ワークショップを行い、子どもたちが主役の
舞台作品をつくりました。今年の4月以降から12月までに、5校の公立小学校、5つの公立ホール、4つ
の児童養護施設にて実施しました。

公立ホールでの公演では、初めて出会った子どもたち同士が協力して作品をつくることになります。夏休
みに行われたCo.山田うんさんのワークショップ&公演では、今まで使ったことのない身体の部位の動
かし方を少しずつ探ることから始まり、他の子どもたちとの関係性の中で自分のやりたいことを曲げず
に、相手のやりたいことを尊重するにはどうしたらいいか…試行錯誤を繰り返しながら妥協のない作品づ
くりに取り組んでいました。

小学校では、学芸会などで発表する作品づくりに取り組む機会をいただき、先生と密に打合せを重ね、
多大な協力をいただきながらワークショップは進行していきました。子どもたちはそうした支えの中、自由
に表現する難しさと面白さの両方を感じながら作品づくりを行い、子どもたちは勿論、アーティスト、先生、
スタッフ、ボランティア全員の心に残る作品をつくり上げることができました。

[パフォーマンスキッズ・トーキョー]http://www.children-art.net/pkt/
[東京文化発信プロジェクトHP]http://www.bh-project.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] グリグリ・プロジェクト 2012年概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
畑づくり7年目の今年は、ちょっとした変化の年でした。活動日には比較的ゆるやかに集まってなんとな
く作業に取りかかるのがグリグリ流でしたが、今年からは、活動日の最初と最後に全員が集まって「今
日やりたいと思っていること」と「今日やったこと」をシェアする時間をとることにしました。狭いようで広い
グリグリの畑では、これまで誰がどんなことをしていたのかわかりづらかったのですが、このようにするこ
とで誰がどんなことに興味があるかわかりやすくなり、一人一人の個性がより際立ってきたように感じら
れます。

子どもたちにとっても、今年は、大人がいっさい手助けをしない「子ども畑」ができたことが大きな変化
で、これまで以上に子どもたちが率先して畑づくりに取り組む姿が印象に残りました。酷暑にも負けず夏
野菜がまずまず収穫でき、今は大根を成育中です。年明けのグリグリのランチタイムには、子ども畑の
大根が登場するかもしれません。今年一年はメンバー各々がじっくり畑と向き合う時間をとることがで
き、こういう経験もまたグリグリの挑戦の中では貴重なものとなるでしょう。

[グリグリ・プロジェクト] http://children-art.net/action/015grigri/
[ブログ] http://children-art.net/staffblog/002action/005grigri/
[メンバー’sブログ] http://yesguriguri.blog76.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] ギロンと探偵のいる2年1組 2012年概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
親子・家族を対象としたワークショップを行う「ギロンと探偵のいる2年1組」は今年4月より6日12回開催
し、79組、191人の親子・家族が足を運んでくれました。
「アーティスト・ワークショップ」では演劇、音楽のジャンルのアーティストが参加して、親子ワークショップ
を展開していくことができました。「読んで遊んでえほんの会」では、お父さん参加者が増え、それぞれ
が思い思いに楽しんでいました。毎回、あたたかい雰囲気の中で行いつつも、音楽家さんメインの回や
カラダほぐしの回など、色々な試みを試したりした一年でした。

[親子のための「ギロンと探偵のいる2年1組」] http://www.children-art.net/action/guillon/
[スタッフ日記] http://children-art.net/staffblog/002action/001space/

お知らせ

過去の開催告知・募集

スケジュール

| トップページ | 芸術家と子どもたちとは? | 活動紹介: ASIAS / PKT / ぞうしがやこどもステーション / その他プログラム | 協賛・寄付・助成 | ボランティア募集 |
| 団体概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | アクセス | 協働団体リンク集 | サイトマップ |